旅…

職場のある公園の掃除が重労働でした。
通路の掃き掃除、枝拾い、草むしり、剪定した枝運び…
こういう作業久々にしたな。
今は私服で接客もせねばならないので、作業用には、前職場で着てた服。笑
職場の管轄だけでもそれなりの広さがあるというのに、管理にかけるお金もないというのは嘆かわしいことです。
駐車場からの通路に立派な雑草が突っ立っててみっともないったらなかったんだ。
貧乏草ですよ、貧乏草(~_~;)

竹ぼうきの威力で明日筋肉痛かな。

和彦さんと茂ちゃんのなんとかツアー、明日からなんですねー。
たまたまHP見たら。
いいなー、お金と休みさえあれば行きたかったけど、奈良。
なんか、前に見た時とコースが変わってる?
京都のコースがちょっと謎で、個人的に奈良だけとても行きたいって思った気がします。
だって、3ゆかりの地を銘打つなら三十三間堂とか宇治とか行ったらいいと思うの。
清水寺に下鴨神社(+糺の森)じゃ他のナンバリングとかぶるんだからさ。
あと五条大橋に<>がついてるのは、渡るよーってことかな。そりゃそうだよね。笑

奈良の方が若干マニアックでいいなって思います。
でも石舞台って何でしたっけ?ゆかりの地…?
馬子の墓かもしれないっていう説はもう古いの?新たな学説で実は大伴道臣の墓だと分かったとか?絶対ちがうと思うけど。笑
…ネタとしては高松塚とかキトラの方がまだ(四神だから)…って、車窓見学したいのか。
なんでぇ。もっと行けばいいのにー(`Д´)
葛城に行けとまでは言わないから。

遙か聖地めぐりを幾度となくした身でツアーを企画してやりたい。もっと良くするのに。
まぁ、大人の事情とかお寺の事情とか(?)あるのでしょうか。
そういえば遙か関連巡りってどのくらいしたんだろう。
と思って軽く数えたら鎌倉とかまで含めて15回くらい行ってそうです。
そりゃまぁ12年くらいかけてですからね(^-^;
どこか行きたいなぁ。
やっぱり奈良かな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

紫外線…

紫外線アレルギー

というやつな気がしてるんです。
いや、分かりませんけど…。
ここ数年、6月頃から目のかゆみ・異物感がひどくて、ある時かゆみに耐え切れずに眼科に行ったらおじいちゃん先生に何でもないですって言われたんですけどね。
去年、後輩が紫外線アレルギーなんですって完全防備で外出てて、そんなのあるのかって思って…
ネットで調べたら、目の症状、一致するなぁ。
皮膚の方は…色んなことでトラブル起きる人なので、なんかよく分からないレベルですが。

今まで紫外線を怖がっていたのは、そりゃ肌の老化は恐ろしいですけど、それよりなにより日焼けしてどんどん色黒になるのが恥ずかしいっていうとこでした。
小学校の夏休み明けとか、特別人より長く外にいたわけではないのに、クラスの誰よりも黒かったですもん。
大人になっても、夏が始まった頃にはもう手の甲が黒くて手を出すのが恥ずかしいったらない。
やたらと外で日焼け止めを塗り直してて、偉いねってたまに言われますけど、人より焼けやすいって言ってもなかなか分かってもらえない。
たった数十分の油断で秋まで恥かしいんですから。

で、ただ、傘を持ち歩くのも嫌いで、こんな歳まで日傘を持ったことがなかったわけです。
顔はメイクするし、あとは日焼け止めと腕カバーと帽子で…で、
そのツケってことなのかなぁ。目は無防備。
とりあえずつばの広い帽子を買おう。
車は、車は買ったばかりですけど(笑)、これは成功でした。
フロント周りのガラスが紫外線&赤外線カット加工になってるのにした。
(車に大して興味がないので、値段の他は色とUVカットくらいしか選択基準ありませんでした)
…まぁ、アレルギーと決まったわけではないんですが、対策しといて損はないですよね。

少し症状が悪くなるなら別の眼科に行こう…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アニメイト宇都宮

に、宮田っちが来るという珍事。笑
お迎えしないわけにはいきません、ってことで、行ってきました。

例によってマイメモリーですので、お暇な方だけどうぞー。

何はともかく、地元でイベントなんて本当に初めてのことで。
店舗もそう広くないし、どうやってイベントやるのかな?って思ってたら、別のフロアの店舗の跡地?空き地?を特設会場にしてましたね。
あやうくエスカレーターで通り過ぎるところだった。
会場内に入ったら椅子が並んでて明らかにトークショーの体。
あれ…?お渡し会じゃなかったっけ?と参加券二度見。
3年前の吉祥寺のお渡し会の時は普通に売り場の端に並ばされただけだったのに!

店舗と別の会場を確保できたから…というより参加者が少なくて時間に余裕があるからなのか、ちょっとトーク入れますーということだった。
横浜のトークショーの時にもいた何だろう、司会?の女の人。
相変わらず面白いんだけど、あの人が何者なのかまだ知りません。
ハシゴでイベント参加してる人達はもうお馴染みな雰囲気だけど…
参加者は、私が危惧したよりは、多かったかもしれませんが、まぁ、少ないよね(;^_^A
難なく前から2列目に座れてしまっても、まぁ、近距離は割といつものこと。笑

宮田さんを呼んでみましょう、なんて呼ぶ?「こうちゃまv(←客席)」の流れでまさかのこうちゃまwwコール。
出てきたこうちゃま()…高速でお坊ちゃまくんトークへ(ああ…)
お坊ちゃまくんなんて微塵も分からず、あ、途中で万梨阿さんの名前を言っていたことだけ記憶。
それからアニメイトがJR宇都宮駅から離れてるネタ。
「駅からタクシーですって言われて、え、歩きますよ!って言ったら、徒歩20分!?20分って、そんなに離れてるの!?って」
「歩いた人ー?え、歩いたの!?すごーい」

…あー、えーと…考えたこともありませんでした。
(私の利用駅からは10分程度で普通に便利な認識だった)
その展開は予想しなかったけど、あの道のりを宮田っちが歩く想像をしたらそれだけで感無量だよ。
VRっていうかなんかポケモンGoみたいな感動じゃないかな?ポケモンGoに感動した経験はないけど。
ちなみに宇都宮の前に大宮でイベントがあって、どうやら間が短かったのかな?
時間がぎりぎりだったそうで、梯子組は新幹線に乗ってきたとかどうとか。大変ですね。

続いて予想通りの餃子トーク\(^o^)/
「地元の人いる?宇都宮初めての人達のために美味しいお店教えてー!」
定番、みんみん・正嗣の順に挙がる。次が出ない。なので芳邑、おススメの宇味家をプッシュ。
あれおかしいな、イベントで手を挙げて発言なんてできる子だったっけ私?\(^o^)/
授業でも発言しない子だったのに?ww
まぁ、なんだ、本当に一学級くらいの人数でやっていたし地元人が少なかったので意外とスルッと踏み出せた模様です。笑
続いてドンキ地下のきらっせ、駅ビルの青源が出る。
ああ!宇味家だって駅ビルにあるのに言いそびれた!
正嗣って言った人が場所を聞かれて「場所は分からない」って言ったんで、宮田っちに信憑性を疑われ、何故かそれがツボに入った模様。
「ドンキの地下で餃子を食べて、お腹に余裕があれば駅ビルの青源に行って、まだ時間のある人はまさしを探し求めてみて!」
や、捜し求めなくても、アニメイトとドンキは隣接してるけどその次に近いのが正嗣だったぜ…。笑
というくだりのお蔭で宮田っちのブログにも「まさし」の単語が登場。おのれ、おいしいな正嗣。

それから、餃子以外でも近くの見どころあったら教えて!→地元組無反応。
城とか神社とかない?
あー、まさに城と神社が浮かんだけど、城はがっかり城だしどちらかといえば神社か。近いし。
二荒山神社があります!と地元組。
「ああ、確かに神社っぽいのあった!」宮田っち、ここで二荒山神社をインプット。

ここまでで15分か20分くらいだったのかな。

お渡し会は、駄菓子屋さんでおなじみ、束からカードを引っ張って抜く形式。(個人的には馴染み無し)
そこまでのフランクかつアットホームなやりとりで、がちがちだった緊張も解け、かつ宮田っちと話す予定だった内容も霧散・再構築する羽目になる芳邑でした。

追記に続く。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

色彩なきパエザッジョ

Dsc_0843

発売おめでとー☆彡
ブログの機動力は消え失せましたがちゃんと発売日に入手はしているよ。

いやはやもう、1月からラジオが全然全然聞けなくて、そのせいで一緒にテンション上げて盛り上げてくことできなくてやるせないことこの上なかったです。。。ごめんね宮田っち。
前みたいに深夜枠なら邪魔するものは(睡魔しか)なかったのに…。
というわけで昨夜のこむちゃは真剣に聞いたよ!
ぎりぎり滑り込み帰宅でな!
こんばんわんこそばこむちゃっちゃw長いww
珍奇な飲み物を差し入れられる感じ、櫻井さんも懐かしそうで何よりです。そう、その感じです、そいつ。

MVで、白鳥ブリコラージュの時よりも鮮やかで原色を使った感じにしたって言っていたけど、アルバム全体としてそんな雰囲気を感じましたね。
前回よりも、ぱっと印象に残るメロディーが多いのかもしれない…。
愛してマスカレード、は歌う人のせいでダジャレに聞こえてしょうがないんだがw
昭和のポピュラー感と失恋ソング系は定番になっていくのねって思ったら、違う色を出していく方向だったそうで…まぁ、うん、そうなのか。
「笑顔の魔法」は、罪深いと思う( *´艸`)

あとは、そう、単純にですけど、綺麗な声だなぁと思って聴きました。笑
昔のキャラソンの拙い雰囲気のでも、役者としての表現力はあると思うんですけど、
あるというか飛び抜けてると思ってるんですけど、
そこにプラスして、歌唱力の面での表現が細やかになってきた感じがします。
CD発売から9年くらい経って、1stアルバムも経た段階で、遙か祭で紫陽花の残夢で逢いましょうを歌ってくれた時に感じたのも、たぶんそれだなと。
音程なんかはそうそうCDより安定するとは思い難いんだけど、そこを補うくらいに歌としての質が上がったんだなぁって感動したものです。
最近のキャラソンの中ではダントツ好きな「この美しき世界で」なんかは、生歌音程よたよたでしたけどね(´∀`)
多分、CD自体が上手に仕上がってるのと私がそこまで聴きこめてなかったせい、と分析してみる。←※去年の話

最初のアルバムの時は、それでも真髄はやっぱりキャラソンだからなって気持ちが正直あったんですけど、きっと前回よりも今回の方が、歌が本人のものになってるんだろうなぁ。
なんて、何様なんでしょうね。
「またね」という曲は、役者としての力がダイレクトに歌として表現されているような感じで、すごく特別な感じがします。
キャラソンでなくても、こんなに心が動かされるってすごいことだと思ったのがこの歌でした。
毎度おなじみ、ボキャ貧が嫌になりますね。
要は好きだってことだと思います。

というわけで、イベントツアーも始まったようで、また心の準備ができないままお渡し会がやってきますぜ(・∀・;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仕事以外について。笑

こっちの方が書きたいんだけどなぁ(;^ω^)

まぁそんなわけで新しい仕事もゆるゆるにスタートしたので、休みもくたばることなくアクティブです。
最近割と色んなところに行ったので、あとで写真も貼りたいなぁ。

そうそう、櫻子さんの足元にうんぬんのドラマを見ています。
けっこうおもしろいと母も喜んで見てます。笑
確かアニメもやってましたよねー。そっちは機会を逸して見られなかったんですが、ドラマの方は私が上川さんを見たいという事情と(笑)…元の勤務先がセットのモデルだったり資料提供してたりという話を聞いてたので、がぜん興味が(´▽`*)
原作は知らないんですが、櫻子さん含め学芸員や専門家の発言のあれっぷりとか割とリアルで面白いと思いました\(^o^)/
キャラクターなので言動が変人風だったりとかしますが、それが誇張なだけで、発言内容はだいたいあんな感じでリアルだと思う。笑
学芸員とは至って普通に、それぞれの専門分野におたくな人々です。したがって、別の面でおたくな人間からも少なからずシンパシーは感じるものです。笑
でもあれが公立の館じゃなく資産家が事業の一環で作った博物館という設定を知って、ちょっと違和感が。
それだったら公立の館でロケしたりモデルにしたりすると違うものになってしまうのでは…
あの規模の館をあの数の職員で回してて営業利益になるとはとても思えないし、なんて、それこそ追わなくていいリアルかもしれませんがね(;^ω^)
リアリティを出すならせめてもっとモブの下っ端をたくさん登場させねば。画面の端でお掃除してるとか、ポスター剥がしてるとか。
そう、まさに私のような!!笑!

結局仕事の話じゃないのかそうじゃなかったのか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仕事について

最近ますます浮上回数が少ない芳邑です。
浮上というか、別に沈んではいないのですけど。笑

前の仕事始まった頃なんかは色々と新鮮でテンション高くて、誰がこんなの読むんだって日記をよく書いてたような気がしますねー。(それはずっとか…)
今はどうしたことか、っていう(;^_^A
新しい仕事どう?って聞かれるたびに、うーんよく分からなくて って答え続けてもうすぐ2か月ってちょっと怖いですな。
入ったばかりだから分からなくて当然だよ、とかいう話ではなくて、どっちかというと、これが仕事でいいのかどうかよくわからないという部類(えー…)

前の館と今の館での雇用条件はだいたい同じだと思うし、身分も似ています。
ただ、前のは接客に特化していたのと比べて、今回のは大幅に規模の小さい施設なので、事務仕事・雑用仕事の比重が増えてます。
なので不思議なことに、その前に金融機関にいた頃の方が実は今の仕事は近いのでは、という気さえしています。あくまで分類がね。
ですので、書類と問合せ対応に追われて、処理能力無いのをマイペースと評価されて残業がかさむのを怒られ続けた5年前までの記憶が蘇らないでもないのです。
でありながら、今の環境はそれとはまったく逆(;^ω^)
要するに、事務仕事は必死に迅速に片づけないといけない(そうし続けても終わらない)っていう強迫観念みたいなものがしみついてるわけですが、対照的に今の職場がゆるゆるすぎて、、、、、、。笑?
前職ではずーっとついて回った、展示解説のための勉強もなくなりましたしね。
これでやっていけるなら、今の労働条件はとてもよい(相対的)
違う。いっそ私の給料を薄給で働く前の館の後輩たちに分けてあげたい。
とまぁ、迷走しないでもないですが、余力でできることを、そろそろ真剣に考えないといけないです。
余裕があればあるだけのんびりしてしまうタイプの人間なので、現状のままでは大変危険です。
人生、無限じゃないのだからね。

とりあえず、前の館でのボランティアは、自分が楽しいっていうだけじゃなく後輩たちの人手不足を補う形で役に立たなくてはなぁ。
一度、4月に鎧を着付けてはきたのですが。笑
自分の居場所は、まだまだあちらだと感じます。そう思っていたい。

そういいながら、今の職場が嫌いなわけでは、決してないんですよ。
正直私は恵まれてます。
どうやら、以前いた上司がちょっと独特な人だったようで、先輩も傍から見るとおかしな目に遭っていたみたいですが、今いる方々は本当に良い人ばかりで、私もありがたいし彼女の日常が軌道修正されることも大変喜ばしいです。
そこに浸りきってこのペースで仕事をしているのが正しいことなのか…郷に従っていればいいところを私がギャップに困惑しているだけなのか…どうにも量りかねているのです。
最初の職で自他ともに完全に認められてたほどに仕事のできないこの私が、どうしたら良くなるか考えを巡らす余地がある程度にはですよ、ゆるすぎる職場なのです。
結果、どうと聞かれて「よく分からない」という答えに至っているのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ネモフィラ。

Dsc_0786_2

Dsc_0785_3

Dsc_0787

何故だか画像を上下正しくアップするのが難しくなった最近です…。
(縦画像が横に張り付けられる…)
前はこんなことなかったのに(´・ω・`)

GWのあほみたいな混雑日に、ひたち海浜公園行きました\(^o^)/
ネモフィラちゃんを見てみたいと思ったのですが、わざわざ混雑にぶつけるなんて柄にもないことをしてみました。
…いや、満開時期と休みの都合で、仕方なかったので…
写真撮ればもれなく人の帯?塊?が写るけど、とってもきれいでしたよ(*'▽')
早朝出発で乗り込んだ甲斐もあったというものです。
ネモフィラソフト(※ラムネ風味バニラアイス)がまた行列だけど、何となく並んでみて(笑)、日差しと砂埃の中30分以上も待ったお蔭で美味しいー!!(;´▽`A`

写真3枚目は、白いネモフィラ、せっかくなので。
花自体がすごく可愛いので好きですが、やっぱりこう…一面の水色に心ひかれましたね。
毎年これだけの種撒くの、どうやるんだろう。
種って言えば、現地までの道すがら、田舎道やら峠越えやらがあるので、田んぼに水が入ってて、田植えの季節ですね~って感じでした(´▽`*)
少し田舎に勤めるだけで、GWは田植えのために休みを取るってワードを聞く率が上がるの面白いです。笑
おたまじゃくしも育つかなぁ。

5月頭の土日祝は、5日間のうち1日しか休みじゃなくて少し凹んでました。
まぁ、去年までと似たようなものではあるんですが…
単純計算、去年までは土日祝日は40パーセント休みだったんですが、今年からは33パーセントに下がります。
微々たる差のように見えるけど、2日しか貰えない月も出てくるのです。
何をしても、どうがんばっても、友人方と予定を合わせたりイベントに行くには土日じゃないと駄目なのになぁ。
…というわけで、予定なんて多くない割に、端から埋めていく所存です。
早いとこ、年間勤務表を完成させて予定を立てよう…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鏡花さん

20170423一年前の、いち兄お出ましのジンクスにあやかって乱歩さんに金の栞で潜書していただいたら、なんとまぁうまいこと、鏡花さんがお出ましになりました( ゚▽゚)

すごい!すごい引き!笑

というわけで助手をしていただいていますなう。
和服の鏡花さんのために、司書室を和風の内装にそろえてお待ち申していたのですからね…!

お花見の窓もらいたいけど、期間内に内装金貨貯まるかなぁっていう。


そういえば、序盤からいたのと何となく好きと思って高村さんも一軍にいるのですが、最近じわじわ好きで。
唐突に気づいたんですが、私の中で少し弁慶さんとイメージがかぶる。笑
雰囲気ですよ雰囲気。
人によっては全然そう見えないかもしれないけど、私が反応するポイントがかぶってるのかなぁ。
ますますお世話になりたい、高村さんです。
そうなってくると、智恵子抄にどんな気持ちで潜書したらいいやら分からんくなるけど\(^o^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

八重桜・2017

続いて八重桜。

これだけ毎年桜桜と騒ぐ芳邑は、まさかの桜の名所のお花見公園にある職場に就職しております。笑
(や、特にそこを狙ってのことではないのです、別の配属の可能性もあったし…)
でもソメイヨシノ以外の色々な桜があって、中でも一番多いのが八重桜。
この数日で一気に開いて見頃を迎えていて本当にきれいなんですが、これまたまさかの、一昨日?くらいにテレ朝の朝の番組で中継されたらしく(;'∀')
ただでさえ、お花見シーズンがいちばんお客さんが多い時期だと聞いているのに、テレビ見て来ました☆彡って人が激増\(^o^)/
というわけで、週末お覚悟状態です。

桜シーズンはまだまだ続く。

4月19日
Dsc_0734
鬱金(うこん)桜
淡い黄緑の八重桜です。
ちなみに奥は八重大島桜。

Dsc_0736
濃いピンクは、関山(かんざん)
薄いのは、八重大島桜

桜の花の塩漬けになるのはこの関山であることが多いです。
(桜茶だったり、桜あんぱんだったり。)
大島桜は、野生の真っ白の桜。
それが八重になったのが八重大島桜。
個人的には、関山よりも色の淡い八重大島の方が可愛く存じます。

しかし撮ったのが強風の日で、しかも昼休みなので上を見上げて撮るとぜんぶ逆光ですな…
あと、ザ・花見会場なので俗っぽいww
(唐揚げを買いました…)
明日、時間があればまた撮ろうかな。
青空と桜の組み合わせって本当に良いです。

…あ、一つまえの記事に写ってる車は私のじゃなくて家の車ですよw
でも、水色なので桜と一緒に撮ると映えて好き!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ソメイヨシノ・2017(※写真多数)

4/10 地元

Dsc_0666_4
おなじみの神社

Dsc_0663effects_2
スマホさんがこんなん編集した

Dsc_0673
天気悪いし車だらけだけど、桜並木

Dsc_0678_3
夜桜

4/12 虎山弐千本桜!
S_5924930143941
桜単体の写真ももっと撮りたかった( ;∀;)

4/13
Dsc_0705
宇都宮最大の名所(だと思ってる)、まさかの墓+桜

Dsc_0713_2
日産のパンフになりそう、と言わしめる笑

Dsc_0719
うちの子(n*´ω`*n)今年初めて咲きましたvvv
※これが満開の状態です。笑

ここまでソメイヨシノ。
10日から13日頃まですっっごく綺麗で、今年は見頃が長く続いた気がしますね(゚▽゚*)
スマホを買ってから初めての桜なのと、カメラで桜撮るのがもう全然思い通りにならないので、今年は延々スマホさんで撮ってみました。

長いので次の記事へ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«桜五条